MC14046B

| コメント(2)

 オンセミコンダクターに請求していたサンプルが到着しました。

到着した荷物
 到着した荷物
 なんとFedExで配送されてきた

 請求してからほぼ1週間でサンプルが到着しました。発送元はシンガポールです。請求から数日後に発送、金曜の夜に発送確認、発送から土日を挟んでいるので3日かかって到着していますが、翌日到着だったと思われます。
 ちなみにウェブでの提示価格はレール単位(500ヶ)で1つあたり$0.3333(多分$1/3)です。輸送費用や通関費用などもありますが、多分日本の市場で調達するより遥かに安い価格ではないでしょうか。

パッケージング
 パッケージングされていたデバイス
 デバイスはインドネシア製のようだ

 今回のサンプルはRoHSにかこつけたわけではありませんが、鉛フリーのものを注文しました。
 RoHS指令が発効されているためか、メーカーも鉛フリーの品番が上に表示され、在庫状況なども概ね鉛フリーの物の方が良いようです。

デバイス
 梱包されていたデバイス
 MC14046BPGと型番があるが、末尾のGが鉛フリーの型番

 とりあえずHC4046ではなく、標準CMOSの4046Bを入手しましたので、その他のデバイスを買い揃えて居酒屋ガレージさんのパルス発生器を製作する準備にとりかかることができます。アマチュア用途のプロトタイプ製作で、4046ならば5つもデバイスがあれば、当分の間は困らなくてすみそうです。
 実際にパルス発生器を製作したときに、電源電圧は注意ですが、いただいたNM74HC4046とMC14046Bを差し替えて挙動の変化などを見てみたいと思っています。
 (こうやって製作予定品がたまっていくのがよくわかる)

コメント(2)

そうそう。
日本橋シリコンハウス共立のwebページに、
全商品リスト(テキストファイル)が上がっています。
http://www11.plala.or.jp/silicon/list/top.html
↑の全フロア在庫リスト。

価格入りの大作(!?)です。
手軽に入手できる部品表としてダウンロードしておく価値ありです。
このリストに「4046」スタンダードもHS-CMOSも両方出ていますね。

 うお〜!これは便利ですねぇ。4046、ちゃんとリストにあります。
 しかし価格情報まで掲載しているのはすごい・・。
 74HC4046、けっこういい値段ですねぇ。

 いままで、在庫も含めて取扱を店員さんに聞かないと判らなかったものが多かったので、事前に確認できます。

 情報有り難うございます。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。