郵便差出箱(#3)

| コメント(2)

 以前に水色のポストを紹介しましたが、今度はこげ茶色。

茶色いポスト
 こげ茶色のポスト
 斑鳩町役場の植え込み

 ポストの色は赤くなければならない理由は無いのでどんな色にしても良いのですが、なかなかこいつは渋い色をしています。こげ茶色というか小豆色というか阪急色(笑)というか、とにかく見慣れた赤い色ではありません。
 周囲の景観に配慮したとのことですが、すぐ近くには法隆寺があり、国宝の夢殿をはじめ国内最古の木造建築など歴史の街であることから、役所のバス停前に赤い色のポストではなく渋い色のポストになったようです。
 ちなみにこの斑鳩町界隈のポストはどいつもこいつもこの色だそうです(笑)。

 山本龍造さんのサイト、大阪アホげな小発見。とかでも取り上げていらっしゃいましたが、ポストのメーカー、いろいろあるんですねぇ。

コメント(2)

栃木県に那須という避暑地(御用邸があるので、ご存知か)が有るのですが、そこでは看板から電柱から、ファミレスまで全部”阪急色”でござんす。妙にお巡りさんが多いときがあったりするのですが、それは、きっとお忍びで。。。

電柱などが阪急色(笑)なのは周囲の景観に配慮して白色系の塗色でない場合が多いのですが。
たぶん、落ち着いた雰囲気を街全体で醸し出そうとしているのでしょう。

先日、白バイの列に続きパトカー多数と黒塗りの大型車数台を見ました(爆)。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。