大阪の難読地名(#79)誉田

| コメント(1)

 これは「ほまれた」ではありません。

誉田
 誉田(こんだ)

 千葉県に同じ漢字で「ほんだ」というのがあるそうですが、こちらは「こんだ」です。どちらにしても読めません。

 地域には誉田八幡宮(こんだはちまんぐう)があり、その名前からきているようですが、誉田八幡宮はというと、応神天皇の名前である誉田別尊(ほんだわけのみこと)からではないかという、なんともはや高貴な由来があるようです。地名としては鎌倉時代から登場するそうですが、なんとも凄い由来で、神様の名前をつけてしまったということですね。
 どこで「ほんだ」が「こんだ」になったかは判りませんが、読めない地名であることには変わりません。

コメント(1)

400年前、このあたりで戦いがありました。
大阪城甲冑隊にも縁ある場所かな。
「大坂夏の陣・誉田の戦い」でググるとあれこれと。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。