鉄仮面

| コメント(4)

 隠れた愛称が鉄仮面とか、鉄人28号とか...。

ラピート
 ラピートの自動販売機コーナー

 南海電鉄の特急ラピート。ドイツ語で「速い」という意味の単語だそうです。
 レトロフューチャーのコンセプトの基にこんなデザインの列車に。実物はまだ乗った事がありませんが、南海電鉄難波駅のガードにこのようなデザインの自動販売機コーナーがあります。
 子供連れて写真を撮ったりしている光景を良く見ますので、人気があるのでしょう。実際、良く出来ています。後部の客車部分に見立てて自動販売機が並んでいますし、扉部分を模したつい立てもなかなかシャレています。

 南海電鉄、本気ですね(笑)。

コメント(4)

関西の私鉄の中でもラピートはやっぱり異質な感じがします。

デザインが斬新ですね。

南海沿線に住んでいますが尾崎なので、サザンは乗りますがラピートは1回くらいしか乗った事がありません。

この自動販売機コーナー、南海の気合を感じますねー

かなり気合い入ってます。はい。

ラピートは接続の関係で乗った事が無いのです。私にとって難波は結構接続が不便な物で。
いつも新今宮から関空方面の快速か、JRの関空快速しか乗っていません。
しかもJRは「はるか」でさえ、1回しか乗っていません。

はっきり言ってわざわざ特急券を買ってまで、乗る距離でもなさそうです。

南海なら関空急行、JRなら関空快速でもそんなに時間はかかりませんもんね。

双方とも実の所は赤字なのかな?

そうなんですよね~。
今は南海の新今宮から関空急行かJRの大阪駅からの関空快速、空港バスしか使いません。あの距離で特急料金というのはちょっと。

「はるか」は料金値下げで起死回生を掛けていますが、乗車率アップはしていないようです。特に(帰りの)京都方面はボロボロだとか。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。