日本橋探訪(番外#61)

| コメント(0)

 ちょっと外れな場所ですが、一応日本橋界隈。

安田商店
 落花生問屋「安田商店」

 新世界界隈とも言えますが、堺筋の恵比寿交差点を少し南に下った所なのでまあ、日本橋界隈と言わせて下さい。
 安田商店は豆専門店。一番の売りはやはり自家焙煎の南京豆(落花生、ピーナッツとも)。
 卸売りがメインではありますが、店頭で小売りもしており、小分けの袋で購入することもできます。
 焙煎した南京豆以外にも殻付きや生豆もあります。通常お店でおつまみなどになっている落花生は焙煎されている状態。ジーマミー豆腐を自分の家で作るには生豆が必要なのですが、なかなか入手し辛いのでこういうお店は助かります。

 その他アーモンドやカシューナッツの他、いかり豆(空豆)、松の実、ヒマワリの種などのナッツ類も豊富に取り揃えてあります。
 お茶屋と言われると茶葉一般で違和感ありませんが、落花生問屋と言われるとかなり隙間というか専業のイメージがあります。その分、しっかりした商品を取り扱っていらっしゃるのでしょう。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。