温泉ツーリング

| コメント(0)

 今回は日本海側ではなく紀伊半島内陸へ。

龍神温泉
 龍神温泉(元湯)

 ゲリラ豪雨に怯えてなかなか行き先に選択しなかった紀伊半島中央部に久しぶりに行きました。実際に1年以上ぶりの訪問です。無料化された高野龍神スカイラインも2回目。
 とはいえ、午前中の高野山から龍神方面は雲の中(涙)で、路面もウェットの上視界も悪いため快適走行とはいえませんでした。龍神温泉近くになってからやっと晴れて路面も乾いてきました。温泉に浸かって上がってから帰途に就いた頃にやっと晴れ上がり、路面もほぼほぼ乾いてきて快適走行になりました。

 今回の行程は300kmほどなのですが、その4分の3以上が山間路。何せ橋本の学文路(カムロ)から龍神温泉まで90km弱。もちろん往復するとその倍の距離が全てワインディング。それほどの距離のツーリングではなかったのにかなり疲れました。

 龍神温泉からの帰り道は時間に余裕があったり晩の予定がなければ往路をそのまま帰ることではなく白浜、みなべ、御坊のいずれかまで出て紀伊半島外周を走行して帰るのですが、今回はそのまま往路で橋本まで戻り、北上して橿原〜大和郡山〜奈良経由で大阪まで戻りました。

 いろいろといつもは通らない道をふらふら徘徊して走行したので、なかなか面白かったです。予想以上に昔の景色と別物になっている場所などもあり、新たな発見もありました。
 次回は寒くなる前に十津川方面へ行ってみようと思います。紅葉の時期になると混雑するのはともかく、路面が落ち葉で滑りやすくなって危険な状態になりますから(過去、落ち葉で滑って転倒経験あり)。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。