北陸日帰り

| コメント(0)

 北陸と言っても大阪見れば一番近くの地域ですね。

三方五湖にて
 三方五湖にて

 最近、遅めに出発する事が多く、日没も早い事から遠距離が辛くなってきたのでちょっと早めに出発して走り始めました。当初は小浜から佐々里〜京都経由でと思っていたのですが、もうすこし先まで、とR27を走ってみました。写真の場所に二輪で訪問したのはもう20年ぶりぐらいかな。

 往路はR176〜R173を使ったのですが、R173で瑞穂に到るまでにゆっくり走っている(制限速度よりも遅い)車にずっと前を塞がれていつものように能勢経由で走るより相当遅くなりました。このあとの行程は時間を短縮したかったので綾部から県道1号を通り小浜方面へ舞鶴をパスして向かいます。大飯の手前でR27に出ずに若狭西部広域農道を使って若狭町まで一気に進みました。交通量も多く無く、信号もほとんど無いので非常にゆったりした気分で走ることができます。スピードを出したくなる道ですが、途中で速度検問(いわゆるネズミ捕り)をやっていたりするので自重しましょう。

 若狭からR27に入り走り続けると道路案内に「敦賀」の文字が出てきます。敦賀から奥琵琶湖〜湖西路経由で帰る事も考えたのですが、帰路となる時間帯では大津〜京都〜の路での混雑が予想されましたので、三方方面(常神半島)へ向かいました。

 どんよりした天気だった事もあり、二輪車もほとんど走っておらず。そもそも全日まで雨の予報が出ていましたし。
 三方レインボーラインも、と思いましたが通行料金のあまりの高さに却下。帰りの時間余裕もあまりなかったこともあり、ここからR27の舞鶴経由で帰る事に。
 瑞穂からの帰り道もまたもや遅い車(制限速度より遅い...orz)に前方を阻まれてしまい、げんなりしながら大阪まで戻りました。

 やはりいつもの知った路と違う路を通るのは冒険率が高いですね(苦笑)。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。