2016年11月アーカイブ

それは歯医者じゃない

| コメント(0)

 いや、わかるんですが。

歯医者のシャッター
 歯医者のシャッター

 カバの歯磨き。巨大歯ブラシで磨くのは歯医者の仕事でなく獣医もしくは飼育員の仕事ではないかと。
 大きく口を開けたカバのイラスト、歯医者向けにアレンジされています。実際のカバには大きな上下4本の牙(犬歯)があり、実際に口を開けているカバを目の前にしたら、きっと引いてしまうのではないかとおもえるぐらい獰猛そうなものです。

 おっとりした可愛いイメージのカバですが、じつは他の動物を補食する肉食だったり、陸上でも敏捷で時速40km程度の速度で走る(もちろん威嚇や他の動物を襲うため)こともあり、本当は獰猛だったりします。

 カバは動物園で柵越しに眺めているのが一番安全。

赤字です

| コメント(0)

 火車の訓読み。

火の来間
 火の来間

 なんとなく強烈なイメージ。
 罪悪を犯した者が死を迎える時に地獄の極卒たちが曳いてくる車が「火車(かしゃ)」。
 火車に乗せられたものはその火炎で苦しみを味わう事から転じて経済状況の苦しさを表すときに表現するのが「火の車(ひのくるま)」。

 まあ、お店の赤字経営がずっと続いているという事は無いと思いますが。

そんなに隠れたいか

| コメント(0)

 そこここにある"hide and seek"。

かくれんぼ
 かくれんぼ

 かくれんぼ、全員見つかったら、最初に見つかった人が次の鬼。
 そんなにいつも隠れていたら見つけてもらえませんよ。

甘いのか辛いのか

| コメント(0)

 辛そうな唐辛子が描かれていますが。

甘辛食堂
 甘辛食堂

 真っ赤な唐辛子が激辛なイメージですが、屋号に冠されているのが「甘辛食堂」とちょっと引き気味。これでは甘いのか辛いのか、はたまた激辛なのかさっぱりわかりません。
 焼肉のお店のようですので、韓国料理系のお店によくある唐辛子マークだと思えば良いのでしょうか。

 ちなみに本来の「甘辛」は砂糖と醤油の合わさった味なので、唐辛子と砂糖で甘辛い味という事ではありません。

ホラー

| コメント(0)

 ホラーです。

ホラーなロードコーン
 ホラーなロードコーン

 以前になんだかわからない状態のロードコーン微妙な柄のロードコーンというのを紹介しましたが、今回はおどろおどろしいロードコーン。

 どうやらこのロードコーンの設置主と思われる名前が描かれているのですが、ホラーのタイトルの様に文字から血が滴るような垂れが全ての文字に。この状態で夜光塗料などで描かれていて、夜に遭遇したらビビりまくる事間違いありません。

 よく見ると盗難防止か風飛び防止かワイヤーのようなものがつながれています。電線かもしれません。夜になると中からボヤ〜っと光るもので無い事を祈ります。

目立ちます

| コメント(0)

 まるでアマガエル。

蛍光緑の家
 蛍光緑の家

 これはどうしたものか、見た時にかなり迷いました。
 いや、どう表現したら良いのか、です。

 この外装は梅図かずおのまことちゃんハウスもびっくりな外装色です。写真では黄緑色にしか見えませんが現場では目がチカチカするぐらい蛍光色。あまりにも周囲から浮いて目立ち過ぎの状態。蛍光マーカーよろしくバッチリ異色を放っています。
 趣味か好みかはわかりませんが、よくこの外装色になったものです。

Volumio 1.55 + WDC-150SU2M

| コメント(0)
 Volumio 1.55でWDC-150SU2Mを使うまでの手順をまとめてみました。
 いろいろトライしてみましたが、最終的にこちらのRaspberry Piのフォーラム(英語)の記載内容を参考にさせて頂きました。

 まずVolumio 1.55を普通にSDカードへ書込みを行います。書込みの手順等は私の過去の記事をご参照ください。

 書込みを行ったSDカード(Volumio 1.55)でまず起動します。eth0がDHCPでIPアドレス自動取得となっているので、起動時にHDMIなどでディスプレイをつないでいると取得したアドレスが表示されますのでそれを利用してリモートでログインして設定を行う方がコマンド実行結果のスクロールバック等ができますので、PC上のターミナルソフトを使って作業した方が便利だと思います。

 SDカードにVolumio 1.55をインストールしWDC-150SU2MをUSBに挿入した状態で起動すると、とりあえずUSBに接続されたデバイスとして認識されますので、この状態でRTL871Xのドライバをインストールします。私の場合、先にrpi-updateコマンドでファーム等のアップデート行う等した場合、上手く行きませんでした。
 以下は有線のeth0側がインターネットの接続できるネットワークにつながっており、作業は事前にrootでログインもしくはsuコマンドでrootになった状態で行う事を前提としています。
volumio# cd /tmp
volumio# wget https://dl.dropboxusercontent.com/u/80256631/install-wifi.tar.gz
volumio# tar xfz install-wifi-.tar.gz
volumio# ./install-wifi

Your current kernel revision = 3.18.5+
Your current kernel build    = #748

Checking for a wifi module to determine the driver to install.

Your wifi module is Bus 001 Device 004: ID 056e:4008 Elecom Co., Ltd

And it uses the 8188eu driver.

Checking for a new 8188eu wifi driver module for your current kernel.
There is a driver module available for this kernel revision.
Downloading the 8188eu driver.
Installing the 8188eu driver.

A version of the driver 8188eu.ko is already loaded and running. You will need to reboot to 
load the new driver. volumio#
 と表示され、ドライバのインストールが終了します。
 (Volumioのインストールイメージによってはカーネルとビルドのリビジョンが上記の表記リビジョンと異なるかもしれません)
 wgetコマンドでダウンロードしたインストーラスクリプトはカーネルのリビジョンとビルドに対応したバージョンのドライバを探し出してインストールしてくれます。見つからない等のエラーが表示された場合、残念ですがこの手順ではインストールできませんので、もっと面倒なドライバのソースからビルドする必要がありますが、今回はそこまで入れ込む事をしていませんので、詳細は他のサイト掲載の情報をご参考にして下さい。
 インストールされた新しいドライバを有効にするには再起動(reboot)する必要があります。

 再起動するとドライバが読み込まれますのでlsmodコマンドで確認しましょう。
volumio# lsmod
Module                  Size  Used by
....
8188eu                933473  0
...
cfg80211              472025  1 8188eu
rfkill                 22347  1 cfg80211
これらが表示されればドライバは動作している状態です。

 続いてhostapdとisc-dhcp-serverをインストールするのですが、Volumio 1.55のディスクイメージからインストールしたディストリビューションのリポジトリ上にhostapdがありません。そのため、apt-get updateを実行(決してapt-get upgradeは行わないでください)してリポジトリの更新を行います。
 リポジトリの更新を行ったら、hostapdおよびisc-dhcp-serverをインストールして設定ファイルの書き換えを行って目的にあった設定を行います。
 hostapdの設定内容中、以前の記事で掲載していたhostapd.confの記述中でdriverの指定をしていた行は削除して、自動で選択されているドライバを使うようにしてください。

 この記事を読んだ方々が、無事インストール終了、設定が完了してWi-Fi経由でVolumio 1.55に接続できるようになることをお祈りしております。

 ちなみにUSB Wi-Fiアダプタを電源オン時に挿入もしくは引抜きするとシステムが再起動しますのでご注意を。また、今回は802.11gでの接続を確認しましたが、802.11gのバンド幅は最大54Mbpsです。最近流行のハイレゾ音源を圧縮無しのフォーマットでWi-Fi経由で流そうとするとバンド幅が足りません。もっと高速の802.11nや802.11acの規格で接続できる環境をお勧めします。現状のWLI-UC-GNMのnl80211ドライバでは802.11nでの接続は確認していません。

遭難信号

| コメント(0)

 モールス符号でSOSは遭難信号を意味します。

SOSラーメン
 SOSラーメン

 遭難信号SOSに掛けている事は間違いありませんが、「SPICY OH! SPYCY」のそれぞれの頭文字だそうです。

 何がSOSにつながるのか。
 とりあえず営業日がかなり不定らしく、通常は週1回の営業のようなのですが、長期休みが入ったりして必ずしも開けるという事ではなさそう(なので『幻のラーメン』の表記)。
 問題のSOSですが、激辛ラーメンで有名なお店らしく最高の6辛は相当な模様。食べると救助を求める遭難信号を出しそうになるくらいなのでしょうか。

 遭難信号のSOSですが、SOS自体に意味は無く、打ちやすい信号として設定されたものです。3短点・3長点・3短点の構成で、オペレーターを介在せずにSOSを自動で打電する装置もあります。ちなみにSOSは電信で用いるもので音声通信で「エス・オー・エス」と伝える事は運用を間違っています。口頭で伝えるなら「メーデー(MAYDAY)」が正しい遭難救助要請です。特に外国で用いる場合は「エス・オー・エス」と口頭で伝えても意味が通じない事もあり得ます。

 余談ですが純粋に「辛い」は"spicy"ではなく"hot"の方が辛さの度合いが強い表現なんですけど。

かわいい

| コメント(0)

 可愛い魚の絵が。

魚の提灯
 魚の提灯

 ほのぼのした魚の絵が付いた提灯。
 よく見ると甲骨文とも金文とも小篆とも違う魚、の文字のような意匠です。
 目玉の付いたこのようなグリフは中国の書家の文字も探してみましたがありませんでしたので、この提灯を制作された方の創作なのでしょう。

舞台裏

| コメント(0)

 舞台裏か晴舞台か。

CATWALK
 CATWALK

 一般的には"catwalk"は舞台裏。舞台の天井近くや工場等の狭い通路を指します。
 しかしもうひとつの意味として客席に突き出た長く狭い舞台、いわゆる花道のような事もさします。こうなると表舞台というより晴舞台。

 1つの言葉に背反する2つの意味があるという不思議な言葉です。
 元々は本当に猫の歩く路。高所にある猫の通り道の事で、転じて高所の通路などを指すようになったものです。

次のページ