紅葉(ならず)ツーリング

| コメント(0)

 寒い思いをして走ったのですが、ちょっと早かったようです。

佐々里峠
 佐々里峠

 今回はかなりショートカットのコース。
 県道1号で大飯方面へ走っていく所まではいつものコース。宿野〜るり渓〜R372で篠山からR173です。やはりR173を池田から上がっていくのは時間がかかる経路のようです。もっとも山間部の追い越しができないところで遅い車に塞がれるとどっこいですね。

 前回は広域農道を使って移動しましたが、今回はさらにショートカット。県道1号を佐分利から県道16号に乗り換え、名田庄まで移動してR162を南下、美山から由良川沿いの県道38号に乗り換えて佐々里峠から花脊へ抜け、鞍馬山から京都市街へ。

 なにせ山間部は寒かった。平地でも17℃程度で、山間部だと12℃〜11℃に下がります。ちょっと軽装備だった事もあり、かなり体が冷えてしまいました。大阪に戻ってからも体があまり暖まらず、久しぶりに湯船にお湯を張ってやっと一息つきました。

 肝心の紅葉はいまひとつ。ほとんど色付く事無く、始まったばかりの状態でした。これは来週あたりが見頃なのでしょう。

 写真の背景がかなり白くなっていますが露出オーバーではなく、うっすらと霞がかかっています。林間を走る時に木漏れ日が光の筋になって幻想的な空間を走り抜けることができたのが寒いツーリング中の良かった事でしょうか。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。