2017年7月 8日アーカイブ

マイナーなのに

| コメント(0)

 なぜか良く見かけるこの和音の屋号。マイナーなのにメジャーなのかも。

D7
 D7

 以前に紹介したのも飲食店で、楽器店や練習スタジオではないのです。
 セブンスコードのD、ドミナントセブンスのDはD、F#、Aの長三和音に短7度のCを加えた和音。いろんな曲中で使われています。ギターでは押さえやすいコードなんでしょうか。
 基本的にはD7→Gにコード進行する事が多いようですが、D7→G7→Cのようなダブル・ドミナントも。