クハ111 7700番台

| コメント(0)

 ずいぶん長持ち。

クハ111 7753
 クハ111 7753(先頭車)

 製造は昭和59年(1983年)で川崎重工製。
 耐寒耐雪化された車両で、さらに体質改善工事を受けて高速化(110km/h対応)し、現在の7700番台になりました。7750番台のこの車両は高速化改造に加えてブレーキのてこ比の変更も行われ、ブレーキがさらに強化されています。
 写真の編成は京都総合運転所のL14編成。
 車両の塗色を京都・北近畿地区地域統一色の深緑色に変更され、全身緑色になってしまいました。一応、京都のイメージなので和と抹茶をイメージしているそうですが、なんか古くさい雰囲気になったような気がするのは私だけでしょうか。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。