巌窟王

| コメント(0)

 アレクサンドル・デュマの名作の主人公。

暖手巣
 暖手巣

 本名「エドモンド・ダンテス」後の名を「モンテ・クリスト伯爵」。別名「巌窟王」とも。
 無実の罪で投獄され、長年収監されて無為の日々を過ごしていたが脱獄。投獄中に出会ったファリア神父に知らされたモンテクリスト島に隠された財宝を手に入れ、貴族「モンテ・クリスト伯爵」としてパリ社交界に登場し、自分を陰謀で投獄の身に貶めた者達への復讐を行う。

 巌窟王として映画やドラマに作品化される事多数、漫画としても何度も作品化されていますので、「モンテ・クリスト伯」の名前は耳にした事がある方が多いのではないでしょうか。
 その伯爵の正体がダンテス。

 きっと巌のような意志とその情熱あふれる居酒屋に違いありません。
 ああ、頑固なだけというのはご勘弁願いたいです。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。