へそ

| コメント(0)

 要の場所。

へそ
 へそ(立ち呑み)

 とりあえずお茶で一服。もちろんへそで湧かしたお茶。う〜ん、それはないか。
 体の中央に位置する事から重要な部分の意味で使われる事もありますが、慣用句の「へそで(が)茶を沸かす」や「へそを曲げる」の他に「へそくり」「へそが宿替えする」や捨て台詞の「臍噛んで死ね!」というのもあります。
 有名な「♪おへそのごまは〜」の歌詞である「おへそ」(作詞・作曲:佐々木美子)など親しみのある曲もあります。
 いろんな意味や題材として使われているのですね。

 日本のへそは西脇市にある「日本へそ公園」ですが、世界のへそと言われるとオーストラリア大陸にある巨大一枚岩「ウルル(エアーズロック)」が挙げられます。

 立ち呑み中にへその辺りがもぞもぞしてくる事は・・・ないと思いますよ。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。