流行っている

| コメント(0)

 アジアンな料理というよりも単品で流行ってます。

GoGoパクチー
 GoGoパクチー

 パクチーはタイ語で、英名はコリアンダー。一般的には種子の方か乾燥した葉をスパイスに使いますが、生食するときはパクチーと呼ぶようになっているみたいです。
 私的にはパクチー=タイ料理ではなく、タイ料理=バジルのイメージが強く、さらに言うなら中華料理で使われる香菜(シャンツァイ)の方が馴染みがあるので昨今のパクチーブームには首を傾げたくなります。ベトナム料理とてパクチーよりもミントの方が特筆すべきですし。そもそも香り付けに添える程度なので、それだけでガバガバ食べる事はタイもベトナムも中国も無いのですが...。

 パクチストとかいう変な輩もいるようで、パクチーだけ盛ったもので狂喜乱舞する(言いすぎか)らしいですが、まあ日本ではあまり口にする事が今までありませんでしたので、その物珍しさのブームが去れば落ち着くのではないかと。

 生食する場合の香りに男女差がどうもあるようで、あの香り(というかカメムシのような匂い)が苦手なのは男性の方が多いようです。私は中華料理の洗礼をうけたので全然大丈夫なんですけどね。ちなみに俗に和名を「カメムシソウ」と呼ぶという話がありますがウソです。正式な和名は「コエンドロ」。まあ、匂い成分がカメムシと同じな事もあり言われても仕方がないとは思いますが。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。