2018年6月 9日アーカイブ

紀伊半島横断

| コメント(0)

 梅雨の合間の快晴を堪能。いや、暑い。

鳥羽展望台
 鳥羽展望台

 梅雨の時期の合間に晴れたのは良いのですが、この時期は山間部で急に雨雲ができてゲリラ豪雨に遭遇する事も多くビクビクしながら出発。
 大阪市内から阪奈道路〜奈良公園〜R169〜天理IC〜名阪国道〜亀山〜津〜松坂〜伊勢〜志摩と向かい、パールロードへ。
 鳥羽の展望台にはもっとライダー達がいるのかと思いきやポツポツ程度でびっくりしました。そういえば名阪国道を走っている時もそれほどすれ違いも追い抜きもありませんでしたし、針テラスにもそれほどいませんでしたねぇ。

大田酒造
 大田酒造(事務所前)

 帰りに名阪国道上野ICそばにある「半蔵」ブランドの醸造元である大田酒造に立ち寄りました。写真の事務所(醸造所はこの向かい側)では今は販売対応がなく、直ぐ近くのR368(名張街道)添いにある直営店「酒蔵りかこ」にて販売してるとの事。もちろんそちらに寄っていろいろ仕入れてきました。

 往路の途中までは、昨日の雨の名残かまだ涼しかったのですが、昼前から暑くなって気温もうなぎ上りの28℃とかの表示を見出す始末。さすがに暑かったですね。
 帰りは阪奈を降りて大阪側で多少の渋滞に巻き込まれましたが、ほぼ快適なツーリングでした。走行距離も420kmそこそこと、ちょうど良い感じの日帰りツーリングです。

 またしばらく雨が続きそうなので、近場でも山間部には近寄れない見込みで残念です。