洒落ですから

| コメント(0)

 結構有名になってしまいましたが...。

すなば珈琲
 すなば珈琲

 鳥取の自虐的ネーミングセンス。
 そもそもが「スターバックス」が無い県として名を馳せてしまい、2012年に平井伸治知事が「スタバはないけど、日本一のスナバがある」と鳥取砂丘の事を自慢していたらそれに乗じてか鳥取砂丘と掛けた珈琲店「すなば珈琲」が2014年に初めて鳥取駅ちかくで開店。
 実はもう1県スターバックスが無かった県である島根県は鳥取県に先立つ2013年に出店されてしまい、唯一スターバックスの出店が無い県として取り残されていました。
 そうこうしているうちに出店が無かったスターバックスがなんと2015年に鳥取駅に進出。

 スターバックスが開店しても地元の人たちであふれる(最近は観光客の方が多いようですが)珈琲店として愛されています。ちなみにスターバックス出店の逆効果で人気がでてしまい、次々と県外に出店を続け、ついには東京にも出店するという快進撃。
 なにがブレイクするきっかけになるか判らないものですね。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。