スペクトラムアナライザ

| コメント(0)

 ずいぶん前に素敵なデバイスが出ていたのですが手をつけられず放置。

MSGEQ7
 MSGEQ7

 Mixed SIgnal Integration(MSI)からリリースされている7バンドグラフィックイコライザー表示用フィルターのデバイスMSGEQ7です。
 内部に63Hz/160Hz/400Hz/1kHz/2.5kHZ/6.25kHz/16kHzのバンドパスフィルターが内蔵されていて外部信号の制御でそれらの値を出力ピンからマルチプレックスされて得ることができます。
 外部から信号線で制御は必要になりますが、複雑なバンドパスフィルターをいくつも組む必要なく簡単に7バンドのスペクトラムアナライザーを作ることができます。
 便利なところはACアナログ信号をそのまま入力できるところです。また、入力0.3Vppに対して4Vの出力が得られますので前段で増幅回路を入れる必要はありません。逆に2Vppの音楽信号を扱うのであれば、入力レベルを調整する半固定抵抗を入れなければならないのではないでしょうか。

 これまた、Arduinoのライブラリがあるようですのでそちらの調査も含めて試作してみようと思います。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。