2020年5月 6日アーカイブ

歪み系(続き)

| コメント(0)

 とりあえず基板完成しました。

Plumes基盤
 Plumes基盤(完成)

 4回路入りJ-FET入力オペアンプを使っているだけあって豪勢な回路構成です。
 10MΩの超ハイインピーダンスをボルテージフォロワで受け、次段でダイオードクリッピング回路とゲイン調整、その次段でトーンコントロール回路、最終段でボルテージフォロワとなっており、電源はTC1044で負電圧を生成してアナログ回路は両電源の±9Vで動作しています。

 クリッピング回路のゲイン調整用可変抵抗が1MΩと大きい抵抗値なので、回し切るとムチャクチャ歪みそうです。

 最終段のボルテージフォロワ出力の後ろにあるDCカットコンデンサーは音の通り道なので汎用品ではなくnichiconのFWを入れました。

 現行機種のオリジナルの回路とは少し異なる様ですが、メインの部分は同じ回路構成の様ですので音出しが楽しみです。

 ・・・早くケース加工しよう・・・(苦笑)。