タンゴは奏でない

| コメント(0)

 猫はかわいいですよねぇ(猫派)。

Chat Noir
 Chat Noir

 屋号はフランス語で日本語にすると「黒猫」です。
 写真には写っていませんが、入口の壁面に黒猫のイラストも有りました。

 ネコはイヌほど多く品種が固定されているわけではありません。独断で私見ですが猫も品種によってある程度の性格の差があるように思えます。
 経験上、三毛猫はけっこう賢くて「どうやって開けた?」と思えるような事をやってのける時があります。キジ(あるいはサバトラ)猫は気性が激しく、飼い主以外にはなつく事があまり無くて、家の外から来た知らない人間には攻撃的な情動を示す場合が多い様です。ハチワレやクツシタはどうもおバカ(それがまた可愛いらしい)なイメージ。
 ここの屋号の黒猫ですが、ややおっとりとしていて人なつこいイメージがあります。
 警戒心は有るものの、飼い主以外のお客さんが来ても「シャーッ!」となる事はほとんど無いのではないでしょうか。
 もっとも育って来た環境や飼い主の飼い方にも左右されるとは思いますので一方的にこのようになると決めつける事はできませんし、異論は当然あるのであくまでも私見だとお考え下さい。

 屋号のまま黒猫のような優しいイメージの店主がなさっているお店なのかもしれませんね。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。