最近はちがうものもある

| コメント(0)

 こういう屋号はポリコレの攻撃先になるのでしょうか。

男と女
 男と女

 単純な表現で問題ない世界から、この表現さえも憚られる時代になるのでしょうか。
 私的には性癖はともかく、生物学的なオスを「男」と、メスを「女」を社会的に呼ぶ事に全く不都合は無いと考えていますので、その表現すら封じられてしまうとすると全ての人が不幸になる世界になるのではないかと危惧します。
 寛容な考えで他人を認めるのではなく、違う事を認めさせ優遇を求める特権的意識に走るような逆差別的な方向に行かない事を祈るのみです。

コメントする

投稿ボタンは1回だけクリックしてください。
システムレスポンスが悪い場合はかなり時間がかかる時がありますので、その節はご容赦ください。