2021年6月 4日アーカイブ

どうもありがとうございました

| コメント(0)

 看板には英語と独語がまざってますが。

ダンケシェン
 ダンケシェン

 本題はもちろん「ダンケシェン」。
 独語で"danke"だけならかなり軽い言い方ですが、"danke schön"はかなり丁寧なお礼の部類です。「どうも」から「どうもありがとうございました」ぐらいの変化になります。

 屋号にこれを使ってドイツ語圏の人が見たら「腰が低いなぁ」と思うかも知れません。