街の風景

窒息タイプ

| コメント(0)

 これはトマソンかと。

窒息窓
 窒息窓

 無用窓とも言えなくは無いですが、私は窒息窓と思っています。
 窓を完全にぴったりと覆う外装材で完全に窓を潰して無用のものにしてしまっているようです。
 奥の方にある窓は残っているのですが、どうしてこちらだけ無用にしたのか。手前側は元々建物があったようなのでそちらにある窓と付き合わせ形になるので潰したのかもしれません。しかしながら実際のところは不明。
 内側の様子が伺い知れませんが、窓は完全に撤去されて壁になっているのか、単に蓋をされた状態なのか。

禁止か誘導か

| コメント(0)

 お断りかそれとも促しているのどちら。

駐車駐輪
 駐車駐輪

 貼紙は禁止をしているのか、指定しているのかどちらかが全く判断できません。
 まあ、普通はこういうことを書いているときは禁止の貼紙というのが一般的なのでしょうけど、なにも書いていない。

 手前のバリケードを見る限り、禁止貼紙だとは思うのですが...。
 

巨大看板(#29)

| コメント(0)

 蜃気楼の犯人か。

巨大帆立貝
 巨大帆立貝

 例によって巨大看板の宝庫である道頓堀の店舗看板。
 この巨大な帆立貝が実在したとするととんでもない凶悪な生物になっていそうです。世界最大の貝であるシャコガイ(オオシャコガイ)は大きいものになると2mにもなり、人食い貝の異名もあるようですが実際は挟まれるほど素早く閉じず単なる伝説だそうです。
 その最大のシャコガイとも劣らない大きさの帆立貝。実際にあったらこれが殻をパフパフしながら水中を進むのです。ジェット水流のような勢いで回りにいるものを吹き飛ばしそうですね。

 貝にまつわる怪しい話として気を吐くことで楼閣が見えるという伝説の生物(霊獣)である蜃気楼の源「蜃」は蛤らしいですが、和漢三才図会での蜃は龍のような姿をしており、解釈が二通りあるようです。

 いずれにせよこの大きさの帆立貝があったとしたらオバケ扱いですね。

指定方向外進行禁止

| コメント(0)

 右には行けない。

指定方向外進行禁止

 指定方向外進行禁止

 全ての進路が直進と左方向にしか進めません。右折方向は全面禁止。
 それにしても左に分岐する道もなにやらややこしそうです。この標識を見た方が迷ってしまいそうな気がしますが...。

極楽とは違います(#11)

| コメント(0)

 一気に行ってしまうのでしょうか。

天国
 本とビデオ「天国」

 天国ものばっかり揃えているわけではないでしょうが屋号は「天国」。
 ビデオ鑑賞と読書が趣味の人には天国のような品揃えなのでしょうか。それとも天にも昇るような名作ばかり揃えているのでしょうか。

 まあ、洒落でつけたものだとは思いますが、なんとなく「極楽」よりはいいかも(笑)。

謎の数字

| コメント(0)

 屋号のようなのですが。

332
 332

 謎過ぎます。
 「332」とはいったい何を示す数字なのか。
 とりあえず住所ではありません。店舗なのですが、もう、さっぱり何がなんだか。

だから何度言えば(笑)

| コメント(0)

 どうしてこうなるのだろう。

営業品目
 営業品目

 「ン」と「ソ」、「シ」と「ツ」の書き分けがなぜできないのだろうか。だれも指摘せずに大人になってしまったとしか思えません。

 「パソコソ」ですし、「トラソス」だし、「ミシソ」だよ。
 しかも「バテリー」にしか見えないし。
 突っ込み箇所が多過ぎて、こちらがお腹いっぱいになってしまいました。

巨大な小鳥

| コメント(0)

 Loonie Tunesの名キャラ。

巨大なトゥイーティー
 巨大なトゥイーティー

 本当は猫のシルベスターとやりあう小鳥なんですが、これは巨大過ぎます。いや、人の大きさだし、これで攻めて来られたら何も考えずに逃げ出しますよ。
 これだけ大きいとあの甲高い声ではなくドスの利いた低音の響く声でやってきそうで、それも恐いです(笑)。

 なぜに、この場所にあるのかは謎ですけど。

最悪一歩手前

| コメント(0)

 一番不味い店は言えません!

店舗看板
 店舗看板

 もう、どう突っ込んでも全方位ノーガードな感じです。
 そもそもが「『ど』素人料理」ですし、「日本で2番目にまずい店」ですし、ここまで堂々とされてしまうと洒落なのか本当なのか心配になってきます。

 さすがに一番不味い店(自店舗より不味い)を指摘するのは奥ゆかしい心で躊躇われるのか、自分が一番不味い店だと言い出せないのか...。

巨大看板(#28)

| コメント(0)

 まさに直球の立体看板。

カメラ店のカメラ立体看板
 カメラ店のカメラ立体看板

 カメラ店の店頭でゆっくりぐるぐると回る大きなカメラ。これで下がカメラ店じゃなければ訳が解んないですよ。
 ニコンの特約販売店なのでしょう。回っているカメラはその形状からNikon F2 Photomic DP-1モデルのようなのですが、微妙に違う箇所があるので本当にそうなのかは定かではありません。
 カメラメーカー名が書かれている場所にはカメラ店の屋号が入っていますが、わたしの記憶違いでなければここには昔「Nikon」となっていたはず。ちがうかなぁ...。

次のページ