衣装持ち

| コメント(0)

 本当に何着衣装を持っているのでしょうか。

ぶどうペコちゃん
 ぶどうペコちゃん

 店頭ペコちゃんデザイン募集で「ペコちゃん賞」を授賞した衣装だそうで「ぶどうペコちゃん」との事。
 大胆にぶどうをあしらった衣装デザインです。
 ほかにも受賞作品があり、順次着せ替えで店頭に登場となるのではないかと考えられます。

洒落ですから

| コメント(0)

 結構有名になってしまいましたが...。

すなば珈琲
 すなば珈琲

 鳥取の自虐的ネーミングセンス。
 そもそもが「スターバックス」が無い県として名を馳せてしまい、2012年に平井伸治知事が「スタバはないけど、日本一のスナバがある」と鳥取砂丘の事を自慢していたらそれに乗じてか鳥取砂丘と掛けた珈琲店「すなば珈琲」が2014年に初めて鳥取駅ちかくで開店。
 実はもう1県スターバックスが無かった県である島根県は鳥取県に先立つ2013年に出店されてしまい、唯一スターバックスの出店が無い県として取り残されていました。
 そうこうしているうちに出店が無かったスターバックスがなんと2015年に鳥取駅に進出。

 スターバックスが開店しても地元の人たちであふれる(最近は観光客の方が多いようですが)珈琲店として愛されています。ちなみにスターバックス出店の逆効果で人気がでてしまい、次々と県外に出店を続け、ついには東京にも出店するという快進撃。
 なにがブレイクするきっかけになるか判らないものですね。

普通です

| コメント(0)

 至って普通。しっぽりと過ごせそうです。

どら猫ロック
 どら猫ロック

 昔、「マカロニほうれん荘」の作者である鴨川つばめによる漫画で(全部カタカナではありますが)ドラネコロックというタイトルの作品がありました。
 特攻服着てたり、リーゼントの人がいたり、頭が逆卍刈りだったりとかなり尖ったキャラクターの登場する作品ですが基本はギャクマンガ。主人公が「泉谷しげる」という名前である辺りでやんちゃな漫画であるという事はお察し。

 対してお店は静かに楽しめ、けっしてハチャメチャなロッカーがたむろしている店では無さそうですのでご安心を。

何の数字だ

| コメント(0)

 屋号が数字。でも親切に読みがついてます。

541+
 541+(コヨイ)

 「今宵、ちと寄って参るか」てな具合で飲兵衛ホイホイなのかと。
 なにせ餃子とビールという素晴らしいコンビネーションですし。というか餃子とビールの最強セットなるメニューもあるので、わかってらっしゃる!

 餃子専門店らしく普通の焼き餃子以外にも水餃子と王道メニューの他にも揚げ餃子やチーズやねぎマヨ、スープ餃子などの変わり餃子も楽しめるようです。
 ちなみに「女性専用餃子バル」だそうですのでムサいオッサンはご遠慮されるのかも...。

カレンダー

2018年7月
 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別 アーカイブ