2007年4月アーカイブ

かちん

| コメント(0)

 「かちん」。そう言われても何の事やらさっぱりわかりませんよね。

かちんうどん
 かちんうどん
 焼き餅と薬味のネギが入る事が多い
 店にもよるがうどんのほかにそばも供されている

 「かちん」が入ったうどんなのですが、メニューには「かちんうどん」「かちんそば」としか書かれていません。若い世代の方々も判らない方が多いとは思いますが、かちんとは餅の事を指す言葉です。
 元々は内裏の女房言葉だったそうですが、いまではほとんど使われず、うどん・そば屋のメニューに残るのみとなってしまいました。逆に「かちん」そのものを日常で餅を指す言葉として使われないようになっているので「かちん」の入ったうどんは何なのか判らなくなってしまっているのでは無いかと思われます。
 入れる餅ははぜんざいの時と異なり、四角い焼き餅が入る事が多いようです。

 で、このメニューですが、どうも関東へ行くと「力(ちから)うどん」と呼ばれるようでして、力うどんの名称で即席麺を出しているメーカーもあります。力うどんの方がなにが入っているか判らないのは私だけでしょうか(笑)。力うどんの餅は焼かれていない事も多いようです。ちょっと微妙ですね。

[参考資料]
 牧村史陽編 講談社学術文庫 大阪ことば事典第13刷
 カチン(名)の項参照

男装の麗人

| コメント(0)

 池田理代子の漫画による原作の宝塚歌劇のプログラム「ベルサイユのばら(通称ベルばら)」は有名です。

オスカル
 フレッシュショッパーズ「オスカル」 玉屋町店

 フランス革命の動乱の時期を描いた漫画はかなりの人気を博し現在でも版を重ねているようです。
 また、1972年に初演だった宝塚歌劇による「ベルサイユのばら」も公演を行う組、舞台となる状況設定などが代わりつつも再演され続けている、こちらも非常に人気の高い作品となっています。

 それにあやかったわけかそうでないかはわかりませんが屋号がオスカル。

 ただ、生鮮品店ではなくフレッシュショッパーズという点は微妙…。

はっきりしてほしい

| コメント(0)

 飲み食いとは言いますがこれはなんかちがう。

立食本舗
 タチノミ「立食本舗」

 って、これはなんなんでしょうか。タチノミ(立呑)と言っているのに食事メインの立食本舗とはこれ如何に?
 立ち呑みの立食本舗なのかなあ、と思うと釈然としません。

レインボー

| コメント(1)

 新御堂筋のガード下に光る七色のオブジェ。

怪しいオブジェ
 怪しいオブジェ

 どうもここ数年で対策を施された野宿者排除のための構造物のようです。
 この場所以外にも以前は高架下の平坦な場所を無理矢理にでこぼこを着けたり、入れないような形態にしたり、ここのように構造物を設置する事によって、この場所で寝泊まりできないようにしているのです。

 しかも夜間はこのように照明が点灯され見た目はきれいですが、その目的は微妙。
 この電気代、誰が支払いしているのか大変気になります。

肩身が狭い

| コメント(2)

 工事現場の注意書きなんですが、これはちょっと・・・。

注意書き一覧
 注意書き一覧

 安全第一。事故の無いよう、周辺住民に迷惑のかからぬように気配りをしていらっしゃるのでしょう。
 それでもこれだけ並ぶとかなり肩身の狭いというか窮屈というかググッとくるものがあります。

 掲載写真ですと文字が小さすぎて見づらいと思いますので右から順に列挙すると・・・

 場内くわえタバコ禁止
 保護具の完全着用忘れずに
 安全帯を忘れるな
 第三者に迷惑をかけるな
 保護帽なき者の入場を禁ず
 頭上注意
 ブームの下は立入禁止
 最大積載荷重1すぱん400kg

 掲示スペースさえあればもっと追加されそうな勢いです。
 もっと大規模な建設現場だと、この程度の数では済まないような気もします。
 そうなると、大変ですよね。現場がちぢこまっちゃいそうです。

日本橋探訪(#80)

| コメント(0)

 ナニワネジの家電取扱店舗です。

ナニワ生活感
 「ナニワ生活感(せいかつかん)」

 白物家電からAV、携帯電話までひとそろい揃うという総合家電専門店。
 大規模チェーン店が幅を利かせる中、日本橋ではこういった小売店鋪がまだまだ頑張っています。

上下は正しいか

| コメント(0)

 あれれ、どっちが上だか下だか。

スナック「ドンキー」
 スナック「ドンキー」

 はじめはさかさまに看板が置かれているのかと思ったのですが、よく見ると違う。
 さかさまに置かれたように作ってある看板なのです。ご丁寧に上にもキャスターがついています。

 さらに、よく見るとこのロバの絵が上下さかさまにしても成立するような意匠なのです。
 この置き方だと「DONKEY」が上下正しい向き、ひっくり返すと「ドンキー」が正しい向き。

 はっ!
 ひょっとして、気分で上下ひっくり返しておくことのできる看板なのかも。

たいたん

| コメント(6)

 土星の衛星ではありません。もっとも近年は英語読みが流行っているようなのでこっちは「チタン」と読むそうです(NASAのサイトにあるタイタンのイメージ)。

たいたん
 たいたん(炊いたん)
 だいこんとにんじんを出汁で煮、醤油・砂糖・みりんで味付け

 煮物(煮炊きもの)を大阪では「たいたん(炊いたん)」と呼びます。
 揚げさんのたいたん、では、うす揚げをさっと煮て味を含ませたもの。煮茄子は「なすびのたいたん」、ちょっと変わった所で沢庵漬けの古漬けを出汁で煮て醤油で味付けしたのは「たくあんのたいたん」です。
 炒め煮ではなく汁の残っている状態の煮炊きものの事を指して「たいたん」と呼びます。

 〜の煮物というのはすべて「何々のたいたん」なのです。
 なんでもかんでも「たいたん」です。

 一応お断りしておりますが、マツダの小型トラックの名称でもありません。念のため。

熱い想いが滾る

| コメント(0)

 大阪です。直球で飛んできます。

PTA掲示のポスター
 PTA掲示のポスター

 「目を覚ませ!」と続き「それでいいのか!」。
 もう、ドドーンと来ます。眠気もほんわかした雰囲気もすべて吹っ飛びます。
 まるで松坂投手に160km/hのストレートど真ん中を投げ込まれた感じです。手が出ません。もちろん足も出ません。

 ソウルフルです。熱い想いが滾る。

地下鉄本町駅

| コメント(2)

 大阪市の地下鉄駅の照明なのですが、今回はシャンデリアではありません。

本町駅通路の蛍光灯
 本町駅通路の蛍光灯

 なにやら不揃いに蛍光灯が設置されている・・・と、思いきや蛍光灯で「HOMMACHI」とローマ字で「本町」の駅名が描かれているではありませんか。
 やるなあ、大阪市交通局。

次のページ