2013年7月アーカイブ

道場(SENBA)

| コメント(0)

 船場が道場をしている訳ではありません。

SENBA道場
 「SENBA道場」

 多の場所にも店舗を出されているようなので、船場界隈にある道場と言う事でしょうか。
 でも、ここだけなのですよ、「道場」が付いているのは。

 客は修行目的で来店なのでしょう。いや、そんなことないか。
 きっと、お店の人は毎日研鑽に励んでいるに違いありません。

まさにその通り

| コメント(0)

 ダジャレ?

ミドリーヌ
 株式会社「ミドリーヌ」

 社名が「ミドリーヌ」でテントが緑。
 これ以上説明の必要は無いでしょう。いや、ほんと。
 無駄な説明をするのは野暮というもんです。

いらち対策

| コメント(0)

 大阪人はセッカチだと良く言われますが。

券売機硬貨投入口
 券売機硬貨投入口(JR西日本)

券売機硬貨投入口
 券売機硬貨投入口(大阪市営地下鉄)

 駅の券売機でいつも思っていたのは私だけではなかったようです(苦笑)。
 硬貨投入口は、一枚ずつ丁寧にゆっくり入れないと硬貨種別を認識せず、返却口へ戻されてしまう事もたびたび。急いで乗らないと列車に間に合わないという瀬戸際の状態でも、お客の利便性よりも機械の都合を押し付けてくるのは止めてくれ!と、思っていた方も多かったのでしょう。だいたい一枚一枚、ゆっくり投入するというのを強いられるのは、いらちの大阪人には向いていません(笑)。

 大阪(関西圏)の券売機は硬貨投入口がご覧のようにスリットではなく、複数枚をまとめてダダダッと流し込めるようにできています。たぶん、関西発で全国に広がったと思いますが、大阪でフィールドテストをしてから全国展開したのではないでしょうか。

 この券売機が普及したおかげで180円とかの切符を百円玉+十円玉つかみ入れという技が使えるようになり、小銭処理に大変貢献してくれています。
 必要は発明の母と言いますが、大阪基準が全国展開するのは鉄道領域では多いようです。自動改札機も大阪人の歩行速度で処理して通過できる速度を目指したそうですから...。

 いらちで無い人も、これは便利だと思いますよ。

持ち上がる粉モン

| コメント(0)

 やっぱり持ち上がる演出は粉モンが多い。

持ち上がるサンプル
 持ち上がるサンプル

 コテで持ち上がったお好み焼きに、箸で持ち上がった焼きそば。
 わざわざ持ち上がらなくても美味しそうなサンプルができそうなのですが、過剰演出とも思える持ち上げポーズのサンプルです。

 持ち上がった状態で保持されるサンプルを作る技術は凄いと思いますが、いまや目立つかと言われると、この手のサンプルが溢れてきたこともあり今更どうかと言うのが実感です。
 もう、普通にお好み焼きと焼きそばのサンプルを良く見えるように置いた方が良いのではないでしょうか。

立ち呑み

| コメント(2)

 たぶんご存知の方も多いかと。

松葉
 立ち呑み「松葉」

 大阪駅のバス乗り場から階段を下りた先にある立ち呑み店。
 いつもご覧のように込んでいます。込んでいても隙間に入れたら呑めます(笑)。

 実際、ちゃんと正面を向いて呑むとそれなりの幅を必要とするのですが、客同士の譲り合いで斜めになって幅を詰めるとさらにカウンターに並べて呑めるという相互扶助の精神が必要な呑み場所です。
 オッサンサラリーマンばかりかと思いきや、以外と女性の姿も。
 カウンター下のビールケースにカバンを置いた上に片足を掛けて、オッサン顔負けの気合いを感じる女性の方も幾度となく遭遇したことがあります。
 平日昼間でも客足が途絶える事が無いという大繁盛のお店。この場所以外に他にも店舗があります。

 場所柄、通行量が多いのも集客の一端ではあるかと思いますが、平均滞在時間10分程度から長くても30分程度らしいので、多少並んでいても少し待てばすぐに呑めるようです。
 というか、この通路に面した超オープンな立ち呑み屋で長時間居座ることができるのが難しいのではないでしょうかねぇ。

 とにかく、カウンターに入ったら斜に構えて呑む!です。

二号さん

| コメント(0)

 正妻以外で特定の深い関係にある女性。

愛人
 カラオケ&スナック「愛人」

 そのまま文字の意味から取ると「愛している人(相手)」で良いことばになりそうなのですが、実情は特定のお付き合いしている人以外に二人目、三人目のお付き合いしている人という意味で使われる事がほとんどでしょう。

 愛人の別名は「情婦」だったり「情人」だったりして、余り良いイメージは無いのですが、ここのママが愛人になってくれるのでしょうか。かなり高く付きそうですけど(笑)。

防犯ポスター

| コメント(0)

 煽り過ぎ?いえ、本当のようです。

防犯ポスター(自転車)
 防犯ポスター

 あちこちで見かける防犯ポスターですが、これは中々強烈。

 自転車泥棒には心底腹立たしい思いをさせられた事が何度もあります。鍵をかけていようがいまいが、全く関係ないのでこちらの不注意以前に「ちょっと拝借」的な犯罪の自覚の無い犯人が大半だと感じています。窃盗罪なんですがね。

 ポスターでは「あなたの自転車も5秒で盗まれます」とありました。
 実際そうなのです。自転車を止めて離れた一瞬の間に無くなる。いや、盗まれる。実際にあり得る事例だそうです。
 急いている事もあるかとは思いますが、せめてワイヤー錠やチェーン錠を追加で持ち、それらに鍵をかける余裕が無いといけないという事でしょうか。

 世知辛い世の中になったものです。

のしかかる植物

| コメント(0)

 停める時に邪魔にならないのでしょうか。

のしかかる植物
 のしかかる植物

 車庫の脇のヤツデが育ってしまい、車庫として利用している車に向かって被いかぶさるような状況になっています。
 それでも剪定するのが面倒くさいのか、そのまま車庫として駐車。肝が据わっているのかものぐさなのかよく解りません。

 定期的に短くなっているのを見ているのですが、伸びてきてから剪定するのではなくこの状態を通り越して停めにくくなった時に初めて剪定されているようで、ものぐさ説の方が有力かも。

 これ、左前方が見えないと思うんですが...。

持ち上がるサンプル(続々)

| コメント(2)

 どういうわけか持ち上がって空中にある物が存在するサンプル。

メープルもみじフィナンシェ
 メープルもみじフィナンシェ

 広島と言えばもみじ饅頭。と言うくらい有名なお菓子ではあるのですが、さすがに作っているメーカーが多すぎるのか差別化するために「もみじ」をモチーフとした色々なお菓子を考案しています。
 このお菓子もその一つで、メープルシュガーを使ったフィナンシェなんですが、形がもみじなのです。

 メープルシロップのイメージを付けたかったのか、フィナンシェにメープルシロップがかかるようなディスプレイが置かれていました。当然、シロップのポットが持ち上がっています。さすがに重さが支えきれないのか、透明な台が支えにつけられていました。

 だれが、こんなディスプレイのアイデアをしてくるのか、いつも不思議に思います。

グレードアップ

| コメント(0)

 以前紹介した「ギャッ」となる掲示物がグレードアップ。

ひったくり撃退
 「ひったくり おりまっせ」

 「ひったくりご用心」から「ひったくり おりまっせ」にグレードアップ。
 アップしたら困る方向ではありますが、掲示物も画鋲でイジられていてさらに迫力アップ。
 鼻の穴に画鋲というのは小学生的いたずらだとデフォルトですね。

次のページ