2010年3月アーカイブ

サクラサキマシタ

| コメント(0)

 受験シーズンでよく出てくる言葉が「サクラサク」。合格の知らせです。

桜のつぼみ
 まだつぼみ(2010年3月19日)

サクラサク
 さくら(2010年3月29日)

 今年は私的感覚からすると、平年より1週間ほど早い開花だったのではないでしょうか。
 ただし、開花後に寒い日が続き、五分咲きあたりで留まってしまい、満開に至っていないのが現状のようです。

 桜の開花率、三分咲き、五分咲き、七部咲き、満開などと表現をしますが、実際の感覚的な開花率と桜の本当の開花率とは乖離があるそうで、人間の感覚が対数的にできているのが由来しているのではないかと感じます。
 三分咲きでほぼ半数の開花、五分咲きと呼ばれる段階で、実際は満開で、満開というとすでに咲ききって散り始めというのが実情のようです。感覚的な開花率は、実際に桜の樹上の花が咲いている率よりもかなり控えめに感じるようです。

 しかし、この、桜。いかにも日本人的な感覚を養うための銘木といえるでしょう。葉が茂る前に花が咲き乱れ、散り行く様も情緒を醸し出す演出がなされます。
 有名なソメイヨシノですが、吉野と付いているので奈良県の吉野が原産と思われるかもしれませんが、実は園芸改良品種であり、結実して種で増えることができない品種なのです。当然、挿木や接木で増やすことになり、人工品種としてしか世の中に出回らないのです。
 また、樹齢の限界が低いという説もあり、同一遺伝子による広範な植樹によることから、同じ病害や害虫などに対する耐性の低さが懸念され、同じ要因により地域一帯のソメイヨシノが枯死してしまう可能性も否めません。
 東京では隅田川の墨提が江戸時代から有名でしたが、苦労人の徳川吉宗が境内の中で酒や踊りが禁止された状態では楽しからぬということで植えたのが始まりということで、大阪の毛馬桜ノ宮から天満に至る川岸の桜の名所として風情を醸し出しています。

 ともかく、春の訪れを知らせる花として日本文化に大きな影響を与えた桜。ウメと同じくバラ科の植物だというのが意外と知られていないのが不思議な点です。

クリーンヒット

| コメント(0)

 トイレでは場外ホームラン禁止だそうです。

クリーンヒット
 トイレの貼紙

 まあ、最近は和式のトイレというのをあまり見なくなりました。
 自宅が和式という人も、最近の住宅であれば無いのではないでしょうか。よっぽどの拘りがあるのなら別でしょうが。

 とまあ、こんなトイレ事情ということもあり、便器の外にこぼれてしまい、皆さんが使うトイレとしてはあまり良くない状態になったのでしょう。
 店主のウィットでなかなか面白い貼紙をされています。
 場外ホームランは禁止ということで、そこそこのヒットで十分だそうです(笑)。

大阪の難読地名(#70)御厨

| コメント(2)

 けっこうあちこちに同名の地名があるようなので結構読めるかもしれません。

御厨
 御厨(みくりや)

 厨房の「厨」を「ちゅう」と読まずに「くりや」と読めればほぼ正解に近づくのではないでしょうか。
 とはいえ、そうそうここの部分の読みを知っている人も多く無さそうではありますが。
 
 元々は厨(くりや)で、台所の意味だったのですが、天皇家などに納める魚や農産物などを産する所領を指す言葉としても使われているので、全国に同名の地名があります。
 伊勢神宮に奉納するお米を作っていた荘園が一番有名なようです。

不気味系

| コメント(0)

 ちょっとグロいです。

不気味ダクト
 不気味なダクト

 焼肉系の店の排気ダクトは強烈なものが多く、いかにスムーズに煙を廃棄するかという目的を優先させると、外観なんて構っていられないのかもしれません。
 それにしても、このおどろおどろしさは格別です。
 とつぜんダクトが割れて中から訳のわからない生物が飛び出てくる...なんて事がありそうで、ちょっと怖いのです。

放置プレイ

| コメント(0)

 まあ、他人から干渉されるのが嫌いな人もいますが。

ほっとけ俺の人生だ
 ほっとけ俺の人生だ

 屋号にこれは強烈です。
 変なTシャツ販売の店なんですが、もう、しっちゃかめっちゃかです。訳のわからないフレーズをTシャツにしてしまうその感性がすごいと感心してしまいます。

飛んでハップン

| コメント(0)

 いやあ、タイトルは死語でしょう。

チンタイガー
 チンタイガー

 某不動産情報ネットワークのCMで登場するキャラクターです。
 市営地下鉄梅田駅のホーム内を飛んでいました。
 奥のほうにチラと見えますが、2匹飛んでいます。

 残念ながらもう一方が「ガー」の怖いほうの顔ではなく同じもののようです。
 なかなかインパクトがありますね。そもそも大きいですけど。

日本橋探訪(#191)

| コメント(0)

伸和冷暖販売
 伸和冷暖販売

 厨房用の機械器具や業務用冷蔵庫などを販売している株式会社伸和冷暖販売です。
 業務用のガス台や焼き鳥、たこ焼きなどのガス台などのほか、流し類なども販売しています。
 中古の買取・販売もされているようですので相談すれば出物を教えてくれるかもしれません。また修理や設置までの導入の相談も受けているようですので店舗開業の見方と言えなくもありません。
 道具屋筋商店街的な店舗ですが、日本橋の電気街の中にあります。

集合場所

| コメント(0)

 飲兵衛集まれ!

呑兵衛ハウス
 呑兵衛ハウス

 これは夜な夜な、飲兵衛が集まる家ですね。
 もう、ぐでんぐでんに(笑)酔っぱらうまでオッケー。

三種混合か

| コメント(0)

 点の抜けた「や」なのか、カタカナの「ヤ」なのか。

三種混合か
 鞄(かばん)ヤ

 この「ヤ」がなんとも微妙なのです。点の抜けたひらかななのか、そもそもカタカナなのか。
 カタカナだとするとご丁寧に読み仮名ルビうちしてくれた「かばん」も含めるとこの大きさの看板でかなカナ漢字と3つとも記入された看板ということになります。

 う~ん、点のぬけた「や」にしか見えないのですが。

持ち上がる食べ物(続)

| コメント(0)

 大阪のサンプルは動きがあるのです。

持ち上がる焼きそば定食
 持ち上がる焼きそば定食

 以前に紹介したことのある「持ち上がる食べ物」で掲出した食品サンプルですが、徐々に勢力を伸ばしてきており、見かけることが多くなってきました。

次のページ