2010年6月アーカイブ

日本橋探訪(番外#52)

| コメント(0)

 千日前の家具やディスプレイ関連の延長か数店舗あります。

マルシゲ
 有限会社 マルシゲ

 お菓子のデパートではありません。店舗向けディスプレイやワゴン台などを販売している有限会社マルシゲです。
 陳列用ディスプレイのことなら業務用・個人用問わずなんでもご相談くださいとのこと。
 最近でしょう、個人用という表現を使うようになったのは。

 フィギュアの室内での置き場所兼ディスプレイとして、陳列台を使う人がいることは間違いありません。まあ、道楽ですよねぇ。

絶望階段

| コメント(2)

 絞首刑の階段は13段あるということですが。

絶望階段
 絶望階段

 通常の家屋の1階と2階の間に階段を設けると、床の高さとか蹴上の距離などから、上りやすく作ると普通は13段位になります。
 偶然の一致かもしれませんが、絞首刑の階段も13段(最近はもっと少ないらしいが)ということで、この階段も13段あります。

 設営の途中で一時放置されているにしては年季が入っています。
 かといって、2階部分の造作があるようなないような。そのまま上ると一番上から飛び降りることしかできません。
 まさに絶望するための階段としか思えません。
 これはトマソン物件でしょう。

大阪の難読地名(#82)山直

| コメント(0)

 「やまなお」とか「やますぐ」ではありません。

山直中町
 山直中町(やまだいなかまち)

 山直と書いて「やまだい」と読みます。いや、読めません。無理です。
 普通に想像しても「直」が「だい」になる読みはそうそうありません。
 そのためか、近くにある会社の看板にもちゃんとふりかなが振られています。やっぱり地元でもすこし離れた場所の人だと、もう、読めないのではないでしょうか。

 地名は、どうも人名由来のようで、この地方に山直の姓を名乗る人物がいたようです。
 現在も同姓の方はいらっしゃるようですが、かなり希少姓ではないかと思います。

傾いでいる

| コメント(0)

 見るときに、ん~っとなります。

傾いだ看板
 傾いで設置された看板

 傾き角度があると、人間の頭の中で写っている像を正規な向きに回転させることで認識するそうです。その際、元の図形との角度のずれが大きい(より多く回転している)ほど、認識するまでに時間が掛かるそうです。別の角度にはめるのではなく、徐々に回転させて合致するかを確認するようですね。

 このように傾いた看板だと、正立した看板に比べて認識されるまでのタイムラグが発生します。
 もっとも認識したとの印象の強弱で覚えてもらえるかどうかを決めなければ広告媒体としては計量できないのです。
 目だってナンボの精神ならOKでしょう。

なんでそうなんや(#37)

| コメント(0)

 愉快です。

ゆかい家
 「ゆかい家」

 いやあ、ゆくわい、ゆくわい。
 旧仮名使いだと、こうでしょうか。

 ちょっとひねくれている性格からして、これは店が愉快になるのかとも思えてしまいます。すなわち儲かる、客が入る、って事でしょうか。
 まあ、愉快な思いをお客さんにしてもらうお店だとは思いますけど。

 でも、大阪人なら「愉快や」とは言いません。「おもろいわ」でしょう。
 

擬似アタゴ物件

| コメント(0)

 何の役にもたっていないと思われます。

擬似アタゴ
 樹の切り株

 新芽も出ず、とりあえず切ってしまって枯れてしまったのでしょう。
 でも、根っこごと掘り出す経費は出なかったのか、切り株のまま放置されています。

 邪魔といえば邪魔ですが、何かの役には経っていそうもありません。
 かぎりなくトマソン物件とおもわれますが、如何でしょうか。

落とし物ではなさそう

| コメント(5)

 ある日、道端に。

放置死体
 ラスカル 放置死体

 あらいぐまラスカルのぬいぐるみ。結構大きいのです。ゴミの日に出されていたわけではありませんので、ゴミ出しした残りというわけでもありません。
 落とし物なら、さすがに気付くはずですし、捨てたとしたらあまりにも目敏い状態です。

 ということで、これは放置死体だと思えるわけです。
 ま、生き物じゃ無いので死体という表現も何なのですが、人形には魂が宿ると言いますからね。

日本橋探訪(#196)

| コメント(0)

 各所でアナウンスを見ることができますが、遅ればせながら。

シリコンハウス移転予告
 シリコンハウス移転の案内

 シリコンハウス共立とテクノベース共立はJoshinスーパーキッズランド日本橋店の撤退したビルに統合移転をされるようです。これに伴い、テクノベース共立は店頭での販売を6月11日に終了し、法人営業一本に絞って移転先に統合され店舗販売が無くなります。法人営業については6月14日からすでに営業開始されているとの事。

テクノベース終了
 テクノベース店頭販売終了のお知らせ

シリコンハウス移転案内
 移転先の案内

 移転先のビルは外装がすでに出来上がっており、内装もかなり進んでいて現状は移転が急ピッチで進められているようですが、なにせあの品数と什器類なので右から左にハイ終了とは行かない事は確実です。

シリコンハウス 新ビル
 移転先ビル(旧Joshinスーパーキッズランド日本橋ビル)

シリコンハウス フロア案内
 フロア案内

 フロア分けは現在の4フロアから3フロアになり商品の統併合が行われる見込みです。

 3F 計測器、ケーブル、コネクタ(旧4Fと2Fの一部)
 2F IC、半導体、基板、電源、LCR、ケース(旧3Fと2Fの一部)
 1F 工作キット、LED、工具、書籍、雑貨(旧1Fと2Fの一部)

 このフロアプランを見る限り、2Fの商品がそれぞれのフロアに分散配置されているようです。

 新店舗のオープンは7月2日とのこと。
 まあ、オープニングセールがあるのでしょうが、平日では行けませんねぇ。移転セールはすでに6月20日までで終了しています。
 移転まで旧店舗営業との事ですが、一時、営業をお休みして移転するとのアナウンスがあったと思ったのですが(6月28日〜7月1日)。移転優先で強行突破と言う事でしょうか。共立電子産業の公式営業カレンダーはお休みとなっているのです。

 シリコンハウスさんの今後の益々のご発展と、商品の充実を願って新店舗開店を期待させて頂きます。

豚玉ふたたび

| コメント(0)

 お好み焼きの定番と言えばやはり豚玉。

ぶぅ
 お好み鉄板焼「ぶぅ」

 関西のお好み焼きといえば一番ベーシックなのはやはり豚玉。
 以前に同名の店舗を紹介しましたが、この店舗とは全然関係ありません。関西人の考えが行き着く所は同じなのかというか、単純すぎるのかとか(笑)。

 しかし、客に向かって尻を向けるとはけしからん!
 ウソです。

大阪の難読地名(#81)上馬伏

| コメント(0)

 読めそうな気がしますが正解は遠いと思います。

上馬伏
 上馬伏(かみまぶし)

 なんとなく読めそうで、読めません。馬伏が「まぶし」です。
 江戸時代からあった地名で、現在は四宮になってしまっており、この地名が住所表記に出てくることはありません。地図上には出ているのですが、上馬伏の住所表記を見つけることができませんでした。

上馬伏バス停
 上馬伏バス停(京阪バス、近鉄バス)

 地図では上馬伏とは違うところなのですが、京阪バスと近鉄バスの上馬伏バス停があります。
 場所的にはR163をはさんで北側なので昔は同じ町名が付いていたのかもしれません。

 同じ地域に上馬伏と対に下馬伏(しもまぶし)もありますが、こちらはなぜか残っています。

下馬伏
 下馬伏(しもまぶし)

 上馬伏の中に馬の文字があるように、馬と関係がありそうなのですがはたして、どうなのでしょう。

次のページ